2018年度 学位記授与式

  3月14日(木)、浦安キャンパスで学位記授与式が行われた。風に冷たさは残るものの、晴れやかな晴天の下、浦安キャンパスの学部生に加え、坂戸キャンパスの歯学部生や大学院生も共に巣立っていった。

会場の袴姿卒業生

会場の体育館は袴姿の学生も多く華やかな雰囲気に

会場の保護者

多くの保護者が列席し、2階席も満員になった

学位記授与

各学科の代表者が安井利一学長から学位記を授与された

安井学長

安井学長は「社会の課題を解決するのは君たち。大学で学んだことを社会に還元してほしい」とエールを送った

宮田理事長

宮田淳理事長「流行や人の言葉に惑わされずに、物事の本質を見抜いてください」と卒業生に語り掛けた

戸澤会長

壇上から卒業生を見守る戸澤五月教育後援会会長

吹奏楽部

吹奏楽部が学歌を演奏し、門出を祝った。卒業生も袴姿で演奏に参加した

ベトナムからの留学生

ベトナムからの留学生。卒業後は日本の企業で働く

ホスピタリティ・ツーリズム学部の卒業生

ホスピタリティ・ツーリズム学部の卒業生。4月からはそれぞれの職場へ

ページの先頭へ